1日1%~10%の利益を確実に出す、日経225先物のブログ

デイ、ナイトセッションの空白を利用し、着実に1日1%から10%も利益‼️着実にトレードしてます。短時間で高いパフォーマンスを目指して‼️このトレード方法が残高増大の参考になればと思い、スタートしました。お役に立てるように書き込みますので応援よろしくお願いします。https://goo.gl/l4oAQd>←ここをクリック頂いて、友達申請して頂ければ、よりリアルにダイレクトにお伝えできます。参加頂ければ、より豊富な情報提供します。

臨戦態勢か??8月21日の行くへ Ⅱ

いつもご覧いただき有難うございます。
21日の想定で気になることを追記させて頂きます。
それは、
ダウ工業株30種平均のチャートに表れた「ヒンデンブルグ・オーメン」です。オカルト映画のような名称の通り、米国市場では暴落の前兆として恐れられている指標です。指標算出の手順は省くとして、この指標が出現すると8割近い確率で米ダウが5%超の大幅な下落に見舞われ、米国株が崩れれば、日本株も影響は避けられません。事実ここ数日は大幅に下げてます。
 また、米国の大物長期投資家であるウォーレン・バフェット氏が考案したとされる「バフェット指数」が、東証で危険水域にあります。
 バフェット指数は上場株の時価総額が国内総生産(GDP)を超えると過熱圏入りというシンプルなものです。内閣府が5月に公表した2016年度の名目GDPは540兆円弱でした。一方、東証1部の時価総額は前週末時点で594兆円でした。一昨年8月に時価総額が609兆円まで膨張した後、日経平均は翌年6月安値まで6000円も値下がりしています。
 そのことから考えると現状はかなり過熱気味だと判断されます。さらに怖いのは相場の勢いが、下向きだといわざるを得ないことです。海外投資家は売り越しに転じてます。日銀などがどこまでテコ入れしてくるか??
 先週も随分と日銀資金が入っているようですが、相場を押し上げるまでには至っていません。明日からの動きを注視したいと思います。
 ということで、戦略としては、やはり、戻したところで、売りで行こうと考えてます。
リアルタイムでの配信は
⇩ をクリックで、申請下さい、よろしくお願いします。
https://goo.gl/l4oAQd←←もっとタイムリーにダイレクトに配信を見たい方は、
メッセージを頂ければリアルに知ることができると思いますのでよろしくお願いします。
また、メールでの配信ご希望の方は、

sanadajuku55@yahoo.co.jpまで『希望』と書いて送信ください。
当ブログで少しでもいいな!!ってことがあったら
⇩ の応援クリックお願いします。いつも応援クリック有難うございます。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ ⇦ ランキングに参加しております、応援クリック頂けると感謝です
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログへ ⇦ ランキングに参加しております、応援クリック頂けると感謝です
にほんブログ村

 ←ランキング参加しております、ここも押して頂けるとうれしいです、よろしくお願いします。
日経225ミニ先物 ブログランキングへ