独自開発インジケーターとシステムで着実に利益を出す、日経225先物のブログ

当ブログは、独自開発のインジケーターとシステムのポテンシャルを上げるために、その経過と結果を公開し、皆様からのご意見を頂戴するためのブログです

独自開発のインジケータと、自動判断システムを駆使して、着実に1日で着実に利益を取れるようにトレードしてます。過去の苦い経験から、システムを再構築し日々改善してます。参考になればと思い、再スタートしました。お役に立てるように書込みますので応援よろしくお願いします。https://goo.gl/l4oAQd>←ここをクリック頂いて、友達申請して頂ければ、よりリアルにダイレクトにお伝えできます。参加頂ければ、より豊富な情報提供します。

米利上げペースと共にもう1つ気にしておきたい事は

為替は円高が進んでいますがVIXは19.13と米国市場が落ち着きを取り戻しの続伸となった事を受けて日本株にも買いが入り日経平均株価も続伸となりました。米長期金利もやや落ち着きを見せ始めておりVSTOXX、日経VIも目安の20に近づいてきて、これから順調に調整すると見られますが、上値を追う展開にはリスクが高いと見ている投資家は多いと思うので注意は必要です。ナイトセッションはやや下げ目線で見ています。


米経済が好調な事から、インフレ率、賃金などに関連して長期金利の上昇、そこでFRBの利上げペースにと言う流れですが、もう1つ気にしておきたいのは米財政収支です。1月の財政収支は約492億ドルの黒字だったものの前年同月比で3.9%減少しており、減税法案が可決された事によって、この幅が更に増えるのではと予想されています。このシナリオ通りになれば、短期的にはドルは全面的に売られる展開になる可能性が高く、逆に円は買われて高くなるので、ここにも注意しておきましょう。


円高ドル安の流れを変える直近の材料は特に無く、黒田総裁再任や日銀人事にもサプライズは無し。麻生財務相が前日の国会で現在の為替状況は静観するとしています。節目の105円を割り込んだ場合に、どういう対応に出るかで、その後の流れは大きく変わる可能性があります。



LINEでの無料配信は以下をクリックして追加して下さい。
https://goo.gl/l4oAQd←ブログでは書かない情報も配信しています。


ランキングに参加しております。当ブログで少しでもいいな!!ってことがあったら応援クリックお願いします。いつも応援クリック有難うございます。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ 
にほんブログ村 先物取引ブログへ