独自開発インジケーターとシステムで着実に利益を出す、日経225先物のブログ

当ブログは、独自開発のインジケーターとシステムのポテンシャルを上げるために、その経過と結果を公開し、皆様からのご意見を頂戴するためのブログです

独自開発のインジケータと、自動判断システムを駆使して、着実に1日で着実に利益を取れるようにトレードしてます。過去の苦い経験から、システムを再構築し日々改善してます。参考になればと思い、再スタートしました。お役に立てるように書込みますので応援よろしくお願いします。https://goo.gl/l4oAQd>←ここをクリック頂いて、友達申請して頂ければ、よりリアルにダイレクトにお伝えできます。参加頂ければ、より豊富な情報提供します。

米税制改革法案は可決へ、今後の動向は?

本日も2万3千円の壁は厚く900円台に入ると売り圧力が強かったです。


米税制改革法案は上院で可決されたものの、幾つかの条項を削除した為に下院へ戻された。下院での再可決は容易と見られており、トランプ大統領の目玉政策の1つが実現する事になる。これで米税制改革法案についての材料は出尽くし右往左往される事は無くなり、後はこれがどの程度の効果を生み出していくかを見極めると言う事になって来るでしょう。


米国の動きとしては、新たに就任するFRB議長の下に穏やかな金利上昇が予想されています。混沌としてきた中東政策、北朝鮮政策、貿易面では全方向と戦う予定、ロシア疑惑等、難しい問題は山積みです。


2018年秋に中間選挙がありますが、直近の選挙では推した候補が民主党に敗れている現状を見ると、それまでにどれだけ支持率を回復させるかが1番の見どころになるでしょう。ここで共和党が過半数を割ればトランプ大統領への不信任と言う事になり、残りはレームダックになりますから。


公約としては…


1.〇減税:やや譲歩したが実現
2.×オバマケア廃案:断念
3.▲外交安保:発言を修正、政権内で不一致があり右往左往中
4.〇TPP離脱:実現
5.〇エルサレム首都:実現
6.▲移民問題:一部実現も目玉の壁は出来ず
7.〇環境問題:実現


上記の〇▲×は良いか悪いかではなく、トランプ大統領自身の発言からどれだけ実現できたかと言う事です。2017年1月20日に就任したので、これだけ見ると就任1年足らずで様々な政策を進めています。政策云々は抜きで日本人からすると、こういうスピード感は羨ましい所です。


後1年と言わずに、半年くらいで結果を出していかないといけないので、トランプ大統領と米国の動きに一喜一憂は変わりそうに無いです。


リアルタイムでの配信は以下をクリックで、申請下さい、よろしくお願いします。
https://goo.gl/l4oAQd←もっとタイムリーにダイレクトに配信を見たい方は、メッセージを頂ければリアルに知ることができると思いますのでよろしくお願いします。


当ブログで少しでもいいな!!ってことがあったら応援クリックお願いします。いつも応援クリック有難うございます。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ ランキングに参加しております、応援クリック頂けると感謝です
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログへ ランキングに参加しております、応援クリック頂けると感謝です
にほんブログ村

 ランキング参加しております、ここも押して頂けるとうれしいです、よろしくお願いします。