1日1%~10%の利益を確実に出す、日経225先物のブログ

デイ、ナイトセッションの空白を利用し、着実に1日1%から10%も利益‼️着実にトレードしてます。短時間で高いパフォーマンスを目指して‼️このトレード方法が残高増大の参考になればと思い、スタートしました。お役に立てるように書き込みますので応援よろしくお願いします。https://goo.gl/l4oAQd>←ここをクリック頂いて、友達申請して頂ければ、よりリアルにダイレクトにお伝えできます。参加頂ければ、より豊富な情報提供します。

2018/2/6 独自開発MT4インジケーター直近の成績は?

日経225先物5分足チャート、前日から本日に掛けてのAIチャートの様子です。


急落を受けてAIチャートは買いを示唆していましたが、その後下落して上昇、反転する箇所で打診売りのサイン出ているので、この辺りはイーブンの成績です。その打診買いから打診売りだけで150円程度。次の大きな矢印から打診売りポジションまでで200円程度取れました。


引き続き本日の日中ですが、歴史的な下げ幅を受けて大きな矢印、小さな矢印出ていますが、こういう状況の時は様子見。1つ前の記事で書きましたが、大きな矢印が連発で出た箇所で買い、打診売りポジションで売り、ここで300円程度取れました。


こういう下ヒゲ連発して下げ渋り、十字と言う形のチャートの時は上げのサインでもあるので、買いで正解でした。こういうチャートになればと言うのは覚えていて損は無いと思います。



LINEでの無料配信は以下をクリックして追加して下さい。
https://goo.gl/l4oAQd←ブログでは書かない情報も配信しています。


ランキングに参加しております。当ブログで少しでもいいな!!ってことがあったら応援クリックお願いします。いつも応援クリック有難うございます。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ 
にほんブログ村 先物取引ブログへ 

 

日経平均ボラティリティー・インデックスも急上昇で買いは危険!?

一昨日の大幅下落以上に、昨日の米国株が歴史的な下落となり、世界的な株安となりましたが、日本は為替が円高に振れた事もあり世界的にもトップレベルの下げ幅となりました。株価は秋から一辺倒に上げてきて11月から調整、年初から上にブレイクしましたが、本日の下げで10月20日~23日辺りにある窓の所の株価まで戻りました。先物は板が薄かったので下げやすかったですが、流石にここまで下げると押し目買いも入りましたね。


日中の買いのタイミング、下ヒゲが出だして十字になった所で買いで正解でした。AIチャートでも、その部分では連続して大きな矢印が何度も出たので打診売りマークが出た所で売りました。ここで300円くらい取れたので良かったです。AIチャート入れてからは粗持ち越しはしない様にしています。こういう乱高下している時はギャンブル性が高くなるので尚更です。場が開いて状況判断しつつ、AIチャートとも相談しつつやっています。


現在は本日の様な場合はアルゴリズム取引によって大きな変動があると、自動売買でリスク回避の売りが出るので、更に加速させる傾向もありそれによって売りが膨らみます。


日経平均ボラティリティー・インデックスは現在は32、本日の高値は35.34、米国は37.32と急上昇しており、昨日に引き続き買いは危険な状態ではあります。


米国の経済指標が良く、金利上昇、賃金上昇、インフレ率上昇を嫌って株が売られています。実体経済は世界的に見ても堅調なので、バブル崩壊などでは無く昨日書きましたが今の所は大幅な調整段階と一先ず考えています。市場の反応を受けてFRB新議長のパウエル氏の今後の動向に注目が集まります。



LINEでの無料配信は以下をクリックして追加して下さい。
https://goo.gl/l4oAQd←ブログでは書かない情報も配信しています。


ランキングに参加しております。当ブログで少しでもいいな!!ってことがあったら応援クリックお願いします。いつも応援クリック有難うございます。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ 
にほんブログ村 先物取引ブログへ 

 

世界的に投資家心理は冷えつつあり株価は転換期!?

米国の経済指標の良さから政策金利を上げるペースが早まるのではとの憶測から、米長期金利が上昇、週末の米国株は大幅安となりました。現在は先行き不安感が出ていますが、FRBパス得る新議長の政策や発言次第で、この流れはに再度変化がある事も頭に入れておきましょう。


日経平均株価は米国市場の影響を受け大幅続落、本年に入ってからの上昇分は無くなり、11月に2万3千円で抵抗されていた時期に戻りました。


日経平均ボラティリティー・インデックスは現在は20.45、本日の高値は22.74と目安の20を超えました。20を超えると売られやすい状態となります。先週まで11~12辺りだった欧州は先週末17.56、1月中旬まで10以下と稀に見る低さで先週も13辺りだった米国も先週末に17.31と一気に上がってきました。世界的に投資家心理は冷えつつあり株価は転換期、大幅な調整が必要になりそうです。


米国の利上げペースは引き続き年3回と予想されていますが、それ以上になる可能性も出てきており、そこを見極める間は当面、強気に上値は追えない状態になっています。


LINEでの無料配信は以下をクリックして追加して下さい。
https://goo.gl/l4oAQd←ブログでは書かない情報も配信しています。


ランキングに参加しております。当ブログで少しでもいいな!!ってことがあったら応援クリックお願いします。いつも応援クリック有難うございます。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ 
にほんブログ村 先物取引ブログへ 

 

55日移動平均線でサポート、上値は短期線で抵抗


前日の大幅高に加えて米金利上昇により株価の重しになると意識され利益確定売りに押された日中でしたが、下値は堅かったイメージです。日銀が指し値オペを通告し円安に振れましたが、限定的な動きでした。


日経225先物チャートでは55日移動平均線を利用していますが、そこで綺麗にサポートされています。短期的にはここは意識しておいた方が良いでしょう。上値は短期線で抵抗されています。どちらに抜けるかはきちんと見ながらトレードした方が良いと思います。


好決算銘柄、好業績予想の銘柄には堅調に買いが入っています。今日は週末、夜には米雇用統計の発表もあるので積極的な買いはありませんでした。直近の米国の経済指標も引き続き良いので、その流れと為替状況でナイトセッションでは…。



LINEでの無料配信は以下をクリックして追加して下さい。
https://goo.gl/l4oAQd←ブログでは書かない情報も配信しています。


ランキングに参加しております。当ブログで少しでもいいな!!ってことがあったら応援クリックお願いします。いつも応援クリック有難うございます。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ 
にほんブログ村 先物取引ブログへ 

 

2018/2/1 独自開発MT4インジケーター直近の成績は?

日経225先物5分足チャート、昨日から本日に掛けての独自開発インジケーターの動きです。大きな矢印の後はきちんと上昇に向かいました。打診買いの目安にしている小さな矢印も好成績となりました。

こちらは15分足チャートです。こちらは小さな矢印だけでしたが、その後の動きは示唆した通りに綺麗に動いています。



LINEでの無料配信は以下をクリックして追加して下さい。
https://goo.gl/l4oAQd←ブログでは書かない情報も配信しています。


ランキングに参加しております。当ブログで少しでもいいな!!ってことがあったら応援クリックお願いします。いつも応援クリック有難うございます。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ 
にほんブログ村 先物取引ブログへ