独自開発インジケーターとシステムで着実に利益を出す、日経225先物のブログ

当ブログは、独自開発のインジケーターとシステムのポテンシャルを上げるために、その経過と結果を公開し、皆様からのご意見を頂戴するためのブログです

独自開発のインジケータと、自動判断システムを駆使して、着実に1日で着実に利益を取れるようにトレードしてます。過去の苦い経験から、システムを再構築し日々改善してます。参考になればと思い、再スタートしました。お役に立てるように書込みますので応援よろしくお願いします。https://goo.gl/l4oAQd>←ここをクリック頂いて、友達申請して頂ければ、よりリアルにダイレクトにお伝えできます。参加頂ければ、より豊富な情報提供します。

25日リアルタイム、考察

場中ですが、10時20分頃から急激に上昇しました。
この上昇の理由は??
わかりません。
ただ、気になる記事がありましたので、アップさせて頂きます。
それは、ここをクリック
これは、今後の米国の先行きを見通す上で、かなりポイントになるものと思ってます。
一度ご覧下さい。
また、今朝方のFOMCの議事録から、利上げが見送られる??公算も出てきてます。
しかし、利上げが先送になるということは、米国の消費市場にとっては良いのではないかと思うのです。金利が上昇すれば、連動で企業への貸付利息も上昇します。そうなれば企業は設備投資や新規投資資金の借り入れを鈍化させるはずです。そうなれば、先細りとなって、結果的には、業績が悪化します。
そんな神経質な状況が現状です。
私がアップしまた記事は、米国の体質です。借金増大させて、どうしようもない状況になると一部デフォルトに近いとこで、START地点にリセットする、そしてまた少しずつ借金を増やしていく。この繰り返しです。それで大きくなったのが米国です、しかしこれは米国が大きいので目立ちますが、どこの国も変わりません。その繰り返し、つまり上下しながら、一定の範囲内で、繰り返しているだけです。違うのは、その上下のスパンだけです。期間が変わるだけです、長いか短いか???今回の米国の好景気は少し長すぎます。どこで収束に至るか??これだけの問題です。すべて右肩上がりで進むことはありません山があれば、谷があるのと同じです。また、
『 山高ければ、谷深し』とも言います。谷がいつ、そしてどのくらいの深さでくるか??そしてそうなる引き金は???
その引き金が、今日アップした記事が気になるところです。
現在ポジションをもっていますが、それを横目に書かせて頂きました。
それを元に考えて最近はトレードしてますが、それにも左右されずにきちんと利益を出す手法でトレードしてます。そのことは、ここをクリック 
そして友達申請して見てください。
よろしくお願いします。
リアルタイム配信では、基準の値や、上値下値についてさらに詳しくご紹介させて頂いてます。⇩ をクリックください。
https://goo.gl/l4oAQd←←もっとタイムリーにダイレクトに配信を見たい方は、
メッセージを頂ければリアルに知ることができると思いますのでよろしくお願いします。
また、メールでの配信ご希望の方は、

sanadajuku55@yahoo.co.jpまで『希望』と書いて送信ください。
当ブログで少しでもいいな!!ってことがあったら
⇩ の応援クリックお願いします。いつも応援クリック有難うございます。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ ⇦ ランキングに参加しております、応援クリック頂けると感謝です
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログへ ⇦ ランキングに参加しております、応援クリック頂けると感謝です
にほんブログ村

 ←ランキング参加しております、ここも押して頂けるとうれしいです、よろしくお願いします。
日経225ミニ先物 ブログランキングへ