独自開発インジケーターとシステムで着実に利益を出す、日経225先物のブログ

当ブログは、独自開発のインジケーターとシステムのポテンシャルを上げるために、その経過と結果を公開し、皆様からのご意見を頂戴するためのブログです

独自開発のインジケータと、自動判断システムを駆使して、着実に1日で着実に利益を取れるようにトレードしてます。過去の苦い経験から、システムを再構築し日々改善してます。参考になればと思い、再スタートしました。お役に立てるように書込みますので応援よろしくお願いします。https://goo.gl/l4oAQd>←ここをクリック頂いて、友達申請して頂ければ、よりリアルにダイレクトにお伝えできます。参加頂ければ、より豊富な情報提供します。

米国先物が軟調なのでナイトセッションでは米国市場が開く時間は注意


日経平均株価は前日の米国が半値戻しと大幅に反発したのを受けて朝方は大幅反発で始まりましたが、投資家心理は冷えたままで、今は売っておきたいと言う動きから上げ幅を縮小し前日から35円13銭高で引けました。日経225先物はその後に更に21520円まで下げて現在やや反発しています。5分足、15分足、30分足等を見るとやや反発しそうなデータになっています。


しかし直ぐに大幅下落分を上げると言うのは難しいでしょう。戻り待ち売りの圧力はかなり強い状態ですし、日経平均ボラティリティー・インデックスを見ても現在30.97、前日のVIX29.98、VSTOXX30.18と未だ高まったままで投資家心理は改善していません。実体経済は好調なので落ち着けば再度上昇と言うシナリオは十分にあり得るので、この数値を観察しておき落ち着き始めたら反転と考えて買いを入れるのも良いと考えています。


もう1つ、米国先物が軟調なのでナイトセッションでは米国市場が開く時間は注意しておいた方が良いでしょう。



LINEでの無料配信は以下をクリックして追加して下さい。
https://goo.gl/l4oAQd←ブログでは書かない情報も配信しています。


ランキングに参加しております。当ブログで少しでもいいな!!ってことがあったら応援クリックお願いします。いつも応援クリック有難うございます。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ 
にほんブログ村 先物取引ブログへ